FC2ブログ

ベルリン2日目~蚤の市編~

今日は日曜日!
昨日の分も頑張るぞー!

ということで4つの蚤の市に行ってきました

1つ目はオストバーンホーフの蚤の市

ここは、去年も行ったけど去年はほぼ終わりかけでイマイチ見れなかったところ。
今日は朝一で行けたー^ ^



ここは、業者と一般人?が入り混じってて、私的にはメイン通りじゃない脇の広場でやってるお店が◎

久々に切手もゲットー



ベルリン名物カリー(ソーセージにケチャップとカレー粉をかけたもの)を実は初めて食べれて大満足




2つ目はナウケルン蚤の市
ここは完全にネットで調べて(ドイツ語のホームページを翻訳機能で読み解く)行ったので、場所とか曖昧だったけど、すごい規模だったー!




ここは完全に一般人のフリーマーケットが主で、若い人が洋服を出してる店が一番多い。自分で作ったアクセサリーや布物を売る人もー

洋服は古着屋でも始めないとなかなか難しいので、スルーしてたけど、ほとんどの店がちょっとだけ食器とか雑貨類も売ってて、それを物色するのが楽しい!
みんないい感じのものを持ってるよねー



超穴場だと思って行ったのに、なぜか日本人をちらちら見かけて、最後には女の子達で出店してる強者も!
なになに住んでるの!?
声かければ良かったな~




3つ目はベルクマン通りの蚤の市



小さな公園の脇でやっていて、周りにはちょこちょこ可愛いお店もあって、のんびり感がとても良い雰囲気。
テントも可愛い。


ここでは子ども関係のものを色々手に入れました


ここも市民の出店が主で、自分の子どもが使わなくなったもの等多い。


日本人、特に最近は、子どもにはオーガニックのものしか渡さない!
て人も多いかなーと思って、一応、普通の人がインテリアでも使えるものを。汚れとか殺菌とか気にしないで使ってくれるといいけど




4つ目はマウアーパークの蚤の市
ベルリンで最近は一番有名で、どのガイドブックにも載ってるところ~
行くか悩んだけど、ここは18時までやってるってことで夕方から参戦!



やっぱり日本人もその他の国の観光客も多い。ハウマッチって聞いてたら観光客って分かる。

ここは規模も大きくて、たぶん日本でいう代々木公園のフリマみたいな感じだと思う。




去年来た時はハンガーのみ買って(その時の記事)、そのハンガーがまた欲しかったんだけど…



なかった


まあでも色々ゲットー



今日は今までトラムにはなかったものに色々挑戦できて良かった!

あと気になってるのは目覚まし時計!電池を入れれば動くのか、という英語がいつも分からず聞けないで買えないでいる…
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。